2014年04月01日

三井ホームの建築 引き渡し

写真が撮れなかったところは端折りました。
建築振り返り記事も最後です。

契約から始まり何回も何回も行う打合せ
実際建築する場所で行った地鎮祭
(地縄を見てホントにこんな狭い感じで家が建つのか不安
工事が始まり杭を打ったり基礎作りのためにコンクリートを流したり
(基礎が固まるまで作業ストップなのでモジモジしながら待つ
ツーバイフォー合板が宙を舞って組みあがるフレーミング工事
DSパネルが屋根に付いて家のイメージが出来あがったり
 ※コレ、キリガナイ・・・




っていう小学校卒業式見たいな振り返りを
思い描きながら引き渡しに向かいます。

新居に付くと現場監督さんと東芝さんがいました。
家の中の説明と全館空調の説明だそうです。
一通り説明を聞いた中でクロスなどにマスキングテープが貼ってるのを
見つけると、どーやら引き渡し後に内部の補修をするそうです。
結構細かいキズや剥がれ、素人では見逃してしまいそうなところまで
チェックして頂いてたので安心でした。
  ※後に見逃したキズなど見つけるのですが
   全部完璧にとはいかないもんですね。

システムキッチンやトイレ・お風呂・電気のスイッチ
いろいろ説明を受けた後、選手交代。
東芝さんからの全館空調の説明です。
リモコンの使い方を一通りとメンテナンスの仕方。
あと、ついでにメンテナンス契約なんかも行います。
年1回点検プランと2回点検プランでしたが
当然安いほうの1回点検プランです。

2人の説明を終え、各種手続きを終えると
最後に家の鍵(玄関や勝手口やポスト)を渡してもらって
無事引き渡し完了です。
※現場の人達が使ってたマスターキーはこの瞬間から使えなくなる仕掛けが
 あって、貰った鍵でしかドアを開けれないようになってて安心でした。


これ以降は我が家と呼んでいいんですね。

genkandoor.jpg

これからはこのドアを入ると全館空調で快適空間の
マイホームで、この日は相当心が躍ったのを覚えてます。

ここで終わりではなくスタートだというの
すぐに始まる引越し作業と
この日から始まる住宅ローンなどで
すぐに現実に引き戻されますのでご注意を(笑


次回からは住んでみて良かった事や後悔したこと
全館空調やキッチン、お風呂などの使用感とか
書きたい事を思うがままに書いていこうと思います。



posted by チッボロ at 16:30 | Comment(0) | 三井ホーム 建築中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月25日

三井ホームの建築 玄関用タイル

今回は玄関タイルです。
外に出るところと出てるところなので
半分は外構なんじゃないかな?という感覚ですね。

三井ホーム標準タイルは3,4種類の型から選べて
その中でも色が複数選択することが出来ました。
良いタイルはお値段もするとのことで。

こだわりの強いものが無かった事もあって
標準見積で選択されてたものから色を選ぶことにしました。
外壁の色もそうでしたが、建屋の中で見る色と
太陽光にあったって見える色とでは全然違うらしいので
気になる色を数パターン持って外で確認することに。

正直タイルの色を決める頃にはインテリアコーディネーターさんの
信頼が大きかったので外壁とサッシの色を踏まえて
無難に合う色をチョイスしてもらいそれに決定となりました。

そんなこんなで決まった我が家のタイルが
玄関にぺたぺた貼られたのがこちらです。

gennkann-tairu2.JPG
これが家の中です。

gennkann-tairu.JPG
こちらが外ですね。

当然繋がりを考えて外から中まで同じ色のタイルにしました。
淡い色なのであまり主張の無い感じです。
ただ、この色は雨の日の後、泥がとても目立つので
掃除が必須なのが・・・
家の内部もそうですが日々のメンテナンスをしてこそですね。

タグ:建築現場
posted by チッボロ at 17:51 | Comment(0) | 三井ホーム 建築中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

三井ホームの建築 電動シャッター

またまた建築途中を振り返ります。
※あと2,3記事ぐらいで完成予定

新築で悩む一つにシャッターがあります。
必要か不必要か。
結構意見がわかれるみたいですね。
一昔前の一枚ガラスの窓なんかだと断熱効果が無いし
防犯上ももろい状況だったのでシャッターは必要だったかもしれませんが
今は防犯ガラスもあればLOW−E2重サッシもあるので
その組み合わせをすればいいと。そんな感じですね。
シャッターもそれなりの値段なので出来るだけコストを
抑えたいのもそうですね。

三井ホームで設計士さんと打合せをしてるときも
シャッターいりますか?なんて聞かれました。
その時はあまり意識をしてなかったのですが、
なんとなく台風の時閉めるよね?!って思ったので
付けるようにお願いしたのを覚えてます。


で、我が家のシャッター事情ですが、
電動シャッターにしました。
e-syatta-.jpg

なぜかって言いますと
防犯ガラスもそれなりにコストがかかったことと
一番の理由が遮熱です。
アパートの頃によしずがあることで遮熱効果があったことや
口コミですが他のお家を拝見したときに
夏場のシャッター有る無しではやっぱ違うとのことでした。
また、全館空調を導入決めてたので少しでも電気代を
減らすためにも遮熱は必要だと感じたので。

ただ、電気代を考えると毎日夕方にはシャッターを下ろして
朝にはシャッターを上げる作業がメンドクサイです。
ですのでここは甘えですが電動シャッターを導入しました。

今思えば電動シャッターは非常に楽ちんで◎。
手動だった場合、窓を開けて冬場の冷気や夏場の熱気が
入り込むのですが、電動なら家の中から操作なので問題ありません。
電動シャッターは導入して良かった物の一つなので
気になる人は検討をしてみては如何でしょうか!?

タグ:建築現場
posted by チッボロ at 17:22 | Comment(0) | 三井ホーム 建築中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。