2017年09月25日

三井ホーム 太陽光発電で現在までの売電状況

最近まわりで太陽光発電の話が再熱してることもあって
我が家の発電・売電状況を再度確認しました。

今年に入ってからの状況で
シャープWEBモニタリングシステムからデータを抽出しました。
赤裸々な数値となってます!

20170925hatu.JPG

ちなみに我が家は約4kwの太陽光パネルを設置してます。
日照時間は全国平均より若干多い地方なので
平均値よりは良い結果なんじゃないでしょうか。

季節がらなんでしょうか、消費も少なく気候が良い時期に
売電が多いのがわかります!
3月〜6月が良いです!


太陽光システムを導入するとどうしても売電したトータル金額で
導入費用がペイ出来るかどうかが焦点となってますが、
実際は使った分(自家消費)も考慮が必要です。
売った金額 + 発電して使った金額
これのトータルで導入費用がまかなえたら万々歳!
一昔前ですが太陽光発電は10年保障がスタンダードかつ
売電単価の固定保障期間が10年だったのこともあって
10年以内にペイ出来るかどうかが目安でした。
我が家は今のペースで発電してくれれば7〜8年で
元が取れて、そこから利益になる算段です。


最近ではパネルの発電効率が上がり
パネル単価も下がってるので導入しやすいですが
売電買取単価も低いですよね。

ここらへんは計算して儲かるか損するか見極める必要があるので
良く考えて導入をオススメします。


posted by チッボロ at 18:15 | Comment(0) | 太陽光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。